豆まき

 今年は124年ぶりに2月2日が節分ということで、本日、豆まきをしました。子どもたちは、ホールで節分や豆まきの由来のお話や紙芝居を聞きました。その後、担任から豆をもらい、豆まきの準備が整い、「鬼は外、・・・」の歌を歌っているところに、赤鬼と青鬼が登場しました。「鬼は外、福は内」のかけ声で鬼に向かって豆をまきました。コロナにも負けるなといった思いも込めての豆まきでした。新館では、窓の外から鬼が近づいてきました、子どもたちは先生と一緒に豆をまきました。

 今年1年が、健康で安全な日常であってほしいと思います。

2021年02月02日